RSK Blockchain
Bitcoin向けのスマート
コントラクト


RSKの目標は、スマートコントラクト、ほぼ即時による決済、
およびより高いスケーラビリティを可能にすることにより、
ットコインエコシステムに価値と機能を付加する
ことです

RSKはビットコインに対してど
のような接点を持ちますか?

bITCOIN
とのmerged mining

第一の接点は、マイニングによりもたらされます。
ビットコインマイナーは、Merged miningと呼ばれる処理
を実行し、同じインフラストラクチャとエネルギー消費によ
り両方のネットワークを保護します。

詳細を確認する

ビットコインとの2way peg
第二の接点は、ブリッジとも呼ばれる
2way pegです。

このコンポーネントは、両方のネットワークを接続してビットコインをRSKに転送できるようにします。これにより、開発者はスマートコントラクトと相互作用できるようになります。開発者は、同じビットコイン、すなわちスマートビットコインを使用してGas料金を支払います。

方法

ビットコインを特別なアドレスに送金すると、 ビット
コインネットワークに固定されます。次に、RSKネッ
トワーク内の同じアドレスで、同じビットコインが
RSKネットワークで使用するためにユーザーにリリー
スされます。これは、Peg-Inと呼ばれます

ビットコインをRSKネットワーク内の特別なアドレス
に送金し、ビットコインをビットコインネットワーク
で受領することにより、Peg-Outと呼ばれる逆の操作
を行うことができます。

詳細を確認する

R-BTC Token

スマートビットコイン(R-BTC)は、RSKでの取引の実行に対する決済に使用されるトークンです。ユー
ザーは、2-way Peg(テストネットとメインネットの両方)を介してBTCを送金したり、テストネット内
のFaucet
を使用したり、メインネット内の取引所を使用してBTCをR-BTCにExchangeできます。

詳細を確認する

当社のニュースレーターへの登録